HWO

東大和ウインドオーケストラ

HWO

東大和ウインドオーケストラ

東大和ウインドオーケストラ 特設ページ

東大和ウインドオーケストラは、2021年に発足した東大和市民会館で活動する吹奏楽団です。
プロのジャズ吹奏楽団Wind Rootsとのジョイントコンサートを中心に活動しています。
このページでは、団体紹介や活動内容を紹介するとともに、Youtube等の演奏記録などをご案内いたします。


東大和ウインドオーケストラとは?

東大和市民会館ハミングホールが運営する吹奏楽団です。

「ハミングホールで吹奏楽ポップスをやろう!吹奏楽ワークショップ」の企画で2021年に発足しました。
指揮・指導には増圭介氏をお迎えし、ジャズやポップスの吹奏楽を楽しく真剣に追求しています。

主な活動(年間)

7月ごろ 募集開始
8月ごろ 発会式、練習開始
11月 東やまと産業まつり(出演予定)
1月 ジャズ吹奏楽団Wind Rootsとのジョイントコンサート
※上記は変更となる場合がございます。

練習について

<基本>ハミングホール 小ホール 日曜夜間
発会式やリハーサルは大ホール、個人練習日はリハーサル室なども使用します。

指揮・指導者プロフィール

増 圭介(ます けいすけ)

武蔵野音楽大学器楽科ユーフォニアム専攻卒業。 これまでにユーフォニアムを牛渡克之、大房美穂の両氏に師事。第9回日本ジュニア管打楽器コンクール第三位受賞。 2016年にテネシーで開催された ITEC Rich Matteson 国際 Jazz competition ファイナリスト。 2018年より2年間テーマパークショーに出演。ユーフォニアム・トロンボーン奏者としてライブやレコーディング活動を行う傍ら、全国各地で吹奏楽の指導者としても活躍。吹奏楽におけるポップススタイルの普及に尽力し、バンドディレクターとして複数の団体をジャズポップスコンテスト全国大会に導く。プロによるジャズ吹奏楽団「Wind Roots」代表、Winds Meeting 029ジャズポップスアドバイザー。

Wind Rootsについて

Wind Roots(ウインドルーツ)

吹奏楽編成による新たなジャズのスタイルを追求するべく立ち上げられたプロジェクト。 ジャズ・スタジオワーク・オーケストラなど各分野でプロとして活躍するアーティストを起用し、さらには専門のジャズコンポーザーによる作品により、本格的なジャズ吹奏楽を目指す。
指揮・主宰:増 圭介
専属作曲家:鈴木 瑛子
マネジメント:OKUMA MUSIC

演奏動画

イベント情報

  • まもなく公開!